Home – 日本語

eコマース向けの
ロボット
ソリューション

スマートな自動化

OSARO は、深層学習技術を用いた高度なピック&プレースによって柔軟で統合された自動化ソリューション
を提供しています

導入におけるリスク低減

OSARO は導入における負担を軽減するアプローチとして、コストとしての設備投資ではなく、事前の検証、採算性の調査を含めたRobot as Service としての導入の計画を提案しています

お客様へのサポート

お客様の成功はOSAROの成功を意味します。お客様のそれぞれの要求にあわせたサービス・プログラムとして導入から実稼働におけるまで最高のサポートを
提供します

eコマースの爆発的な拡大により、フルフィルメントの自動化は飛躍的に進展しました。
この「Goods to Robot」は、効率性を大きく向上させることができる次の分野です

私たちのソリューションがお客様の業務の生産性をどのように向上させるか、今すぐご確認ください。

何を:

スマートなサプライチェーンのためのスマートなロボット

OSAROのシステムは、食料雑貨、化粧品などの商業施設で導入されており、配送センターや工場内での最も反復的な作業の自動化に活用されています。

何を:

スマートなサプライチェーンのためのスマートなロボット

OSAROのシステムは、食料雑貨、化粧品などの商業施設で導入されており、配送センターや工場内での最も反復的な作業の自動化に活用されています。

どうやって:

機械学習を活用して最先端のビジョン機能を使用可能に

OSAROは、ロボット工学の応用範囲を拡大するために、産業システムにおけるAIソフトウェアの使用を開拓してきました。対象物を正確に認識、把持、配置するプロセスを自動化します。

attabotics_graphic

OSAROの協力により、デンソーはかつてない潜在需要を開拓することができました。共に新しいレベルの自動化を実現できると確信しています。」

デンソーウェーブ社 ロボット事業部 技術企画部 製品企画室 室長 澤田洋祐 氏

 

「OSAROのソリューションは、他の会社にはできなかったアイテムを取り扱うことができます。このようなアイテムの処理は、ASRSの自動化を進めるうえで不可欠です。IHIとOSAROはこの技術を市場に投入していきます。

IHI社 産業システム・汎用機械事業領域 副事業領域長 土田剛 氏

 

「イノテック社の継続力は、研究開発の最先端を行くグループに投資することによって生み出されてきました。現在の状況下では、それはエンドユーザーに信頼性の高い自動化製品を提供することを意味します。我々は、OSAROと協力し、実現し始めた新しいAI技術を提供することで、それを実現しています。」

イノテック社 ロボティクスオートメーションプロジェクト 取締役 鏑木祥介 氏

 

顧客の声

OSAROの製品を使用している一流企業をご紹介いたします

osaro-partner-logo-cluster

OSAROの最新ニュース

OSAROが日本初の自動梱包用ロボット・ソリューションを発表

2022年3月8日

OSAROがロート製薬の次世代スマート工場の AIピッキングロボット導入のためのシステム構築を担当

2021年12月22日

鴻池運輸とOSARO、ピッキングロボとAMRの連携による 国内初の倉庫自動化オペレーションの共同実験を開始

2022年2月21日

OSAROがDHLイノベーションセンターで未来の倉庫をデモ

2021年11月17日

ASRS_attabotics

OSAROについて

OSAROは、産業用ロボットを従来の制限から解放しようとしています。  多様なチームを擁し、四大陸の複数の国で導入をサポートしています。

人材募集中です!採用情報ページをご覧ください

about-osaro-2
about-osaro-1
about-osaro-3